ハクジュプラザ千林今市店 平看板工事

先日1月17日に、ヘルストロンでお馴染みのハクジュプラザ千林今市店の平看板の取付をしました。
現場は私のホームグラウンドである大阪市旭区の千林商店街で、去年11月24日にウインドサインの仕事をした同一店舗です。
実はこの店舗には元々スタッフによる手作りの平看板があったので最初は平看板を作る予定はなかったのですが、ある理由により急遽うちで作る事になりました。
デザイン的には前回作成した表札を拡大したような形なのですが、面板のサイズがW1,690×H963×5t、飾りビスも前回20φ→今回30φ、キャップとスペーサーがD=各5mm→10mm・40mmと大きくなり、かなり重厚感が出ました。お客さんからもかなり目立っていて綺麗とお褒め戴き、大変嬉しかったです。
前回のウインドサインの時もそうでしたが、看板を取り付けた翌日には店長がお客さんに「既に気付いている方もいると思いますが、行さん(私もここの客の一人)が看板を作ってくれました。とても綺麗になったので帰りに是非見て行って下さい。」と言って看板の仕様や拘りなどを細かく説明して貰え、一回で20人程入る店舗で一日中全員のお客さんから拍手して貰えると言う看板屋にとってこれ以上ない嬉しい一日となりました。

PS.夕方の日没くらいの時間に平看板を見に行きましたが、既存のダウンライトが暗く、自分的には綺麗にライトアップされていない感じでした。
この事は店長にも話してみましたが、営業時間が夕方までなのでライトアップする時間が短く、照明器具を増設する予算を使う事を躊躇されていたようです。
しかし、安いスポットライト等を入手して私が取付、配線工事をしましょうか?と言う話をしている所なので、もしかすると近々これが実現するかも?です。
綺麗にライトアップされた暁には、また写真で報告したいと思います。

自社HPトップページはこちら http://t-p.red

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です